胃がん予防はピロリ菌除菌から!

ピロリ菌ゼロアクション・コンソーシアム ピロリ菌ゼロアクション・コンソーシアム

ピロリ菌治療の流れ



ピロリ菌の除菌

スクリーニング検査によって、ピロリ菌の感染が疑われた場合は、まず医療機関で精密検査(感染の確定診断)を行い、感染が確認されたら除菌治療を移ります。除菌治療は一週間程度の服薬によって行います。




ピロリ菌ゼロアクション・コンソーシアム ピロリ菌ゼロアクション・コンソーシアム ピロリ菌ゼロアクション
コンソーシアム事務局

東京都中央区八重洲1-9-13
八重洲駅前合同ビル 6F
株式会社ウィズネット内
info@pylori-zero.com

ページのトップへ戻る